毎日眠い

転職しました

一つのことを追求していく、まとめる、そして繋げていく(いまココ)

   

今思うことを適当に書いておきます。

アフィリエイトのジャンルは何でも良くて、趣味があれば趣味のことを書けばいいし、興味があることがあればそれを書けばいいし、何もなければ面白そうなことを見つけて書けばいいと思う。

そこから始めるのがいいと、私は思う。

書くとなったら、楽しみながら書く方が良いに決まってる。キーワード無双は確かにやれば稼げたが、機械作業が後半は苦痛になってきた。興味のないことを淡々と書き続けるのは苦痛な作業だ。楽しいことならば、いくらでも書けるのに。

次に、プランニングが大切だと思う。とにかく楽しみながら書くこと、書くことが習慣になってきたら、次はプランニングだ。「趣味のことをブログに書きまくるぞ」これは誰しもが思いつくことだ。この先が重要だということに気がつかず、結果が出ないことに「アフィリエイトは難しい」と結論付け、去っていく人が多いと思う。

趣味のことを淡々と書いているブログは星の数ほどあるが、意外にも少ないのは、趣味の中の一つのことを追求しているブログだ。一つのことを追求しかけているブログはたまに目にするが、追求しきっているブログは少ない。

例えば「犬」のブログ、私も犬が好きで以前によく読んでいたが、「○○ちゃんの散歩に行きました」「○○ちゃんを連れてオフ会に行ってきました」「○○ちゃん…」こんなブログばかりだった。この書き方はライバルが多い。ファンがどれだけ付くかの世界だからだ。

そこで稼ぐブログを書くには、プランニングが大切だと思う。一つのことを追求していき、それらを繋げていくという作業だ。犬を飼っていてそのことを書くなら、例えば「爪の切り方」を追求していくということ。店で切るといくら、どこならいくら、どこで切ってもらったらどう、自分で切るならどうやる、どの爪切りなら…。いくらでも書ける。これを追求し、それらをまとめて一つの記事にする。犬の爪の切り方を知りたい人は多いはずだ。ましてや犬を飼いたてなら誰しもが知りたいことのはず。追求しきったら、次は「カットの仕方」、「餌の種類、与え方」、、そして「散歩の仕方」なんてのはダークホースかもしれない。どんどん広げていけばいい。追及していくと、これが面白い。筆が進む。

そして、追求したものがまとまり、そして繋がると、趣味のブログが完成していく。目に見えてアクセス数が増えていくはずだ。

私もいまココ。頑張りましょう。

ana12
(片手間にまだ一つのことしか追求してない。今後が楽しみだ。)

 - サラリーマンの副業日記