毎日眠い

転職しました

「広告レビューセンター」で不適切な広告をブロック!ブロックすれば収益が上がる?

   

アドセンスで「PCのパフォーマンが低下して…」って広告がでるじゃないですか。これを表示できないようにできないですかね?閲覧者の方でブロックするんじゃなくて、ブログの方でブロックできないかと。

ようは、「ブログ側で不適切な広告を表示しないようにしたい。」

「訪問者がこれをクリックして面倒なことになったら申し訳ないな」とずっと思ってました。

それに、もうこれに騙されてクリックする人は少ないですよね。ならば、クリックされないような広告は表示してほしくないですよね。

「広告を指定して表示できないように出来ないのかな?」って、ずっと思ってました。

それに、「訪問者にどんな広告が表示されてるんだ?」(自分で開いた時と同じなの?)とも思ってました。

昨日に調べたら、出来ることが分かりました。不適切な広告をブロックしてみました。

ブログ側で不適切な広告をブロックする方法

ブロックする方法を2つ見つけました。

  • 広告主のURLを指定してブロックする。
  • 表示された広告を指定してブロックする。

広告主のURLを調べる方法があり、そのURLをブロックしてしまえば、以降は表示されなくなるそうです。

でも、設定して安心していると、「知らぬ間にまた表示されてる」ってことがあるそうです。なぜなら、不適切な広告はあの手この手でかいくぐってくるからだそうです。例えばURLを変えたり。

ですから、後者の広告を指定して直接ブロックする方を設定してみました。

広告を指定して直接ブロックしてみた

手順は次の通りです。

  1. アドセンスにログイン。
  2. 「広告の許可とブロック」をクリック。
  3. 「広告(広告レビューセンター)」をクリック。
  4. ここで何かを確認されます。
  5. しばらく(1日以上?)すると、「広告(広告レビューセンター)」に掲載済みの広告が表示されます。
  6. 広告を選択してブロック。

「広告(広告レビューセンター)」にて掲載済みの広告が一覧に表示されるように設定した翌日。

bl1

掲載済みの広告が一覧に表示されました!しかも、ブロックしたい広告が一覧にある!

bl2

bl3

さっそくブロックしました。

不適切な広告をブロックできたのも嬉しいですが、「こんな広告が表示されてるのか」一目で分かるのも嬉しいです。

「あの手この手」を使ってくるそうですので、たまに「広告(広告レビューセンター)」を見てブロックしていきます。

サイトにマッチしていない広告などをブロックしていけば、収益が上がるかもしれませんね。

 - サラリーマンの副業日記