毎日眠い

転職しました

「音速で記事を書く」ための頭の使い方!驚愕のやり方がここに!

   

この記事は私的に内容がつまらないので、記事のタイトルを面白くしてみました。

昼休みに記事を書いてますが、趣味のことを書いてるブログの方で、こんなことを言われたことがあります。

「昼休みだけで、よくそんなに書けますね。」

速読、速記、通勤に何時間もかける人、何事も訓練でできるようになりますね。

「アフィリエイトは短期間で稼げるようになる」と、勘違いしてる人が今だに多いようですが、稼いでいる人達は、地道に勉強して、地道に作業をしていた期間があるはずです。そして、地道な作業を今も継続しているはずです。あるところを境にして、稼げるようになっていくものだと思います。

私も最初から書けたわけじゃないです。ブログに写真を何枚か貼って、3行ほど書くことから始めました。どうしたらもっと読みやい文章が書けるか?どうしたらもっと短時間で書けるか?まだまだ上があると思って日々努力してます。

何事も継続はいいことです。風邪が一月を突破しました。風邪も継続すると慣れてきます。

「音速で記事を書く」ための秘訣!

昼休みだけで2記事は書けますね。ただ、今は2記事が限界です(笑。手を抜けば3記事書けますけど。書くのはできてもアップに時間がかかるんですよね。

昼休みに入って「何を書こうかな?」では書けませんね。昼休みに入った瞬間にテキストに怒涛のごとく書きはじめます。

書くことはすでに決まってます。決まってないのは記事のタイトルくらいです。記事を書くプロセスはこうです。

家で買う物や趣味のことを調べる。

覚えられないことはメモる

暇なとき、例えばトイレとか犬の散歩とか通勤の時間とかに、頭の中で記事を作る

その記事を昼休みにテキストに書きだす

昼休み中に書き出せればアップする

間に合わなければ保存しておく


誤字脱字がひどい

何度も添削

こんな感じでやってます。書きながら考えるのではなく、考えてから書こうと思った当初は、頭の中で記事を作るのは1記事どころか3行くらいが限界でした。やってればできるようになるものです。5年もすると、数記事は頭の中に入るようになります。学校で勉強が嫌いだった私ができたことです。

欲しいものは買う前に調べますよね?趣味のことは調べますよね?その調べたことを覚えておいたり、覚えられないことはメモしたりしてます。

家で調べてんじゃん!家でやってんじゃん!

いや、これは趣味のことですので。別に記事にしようって調べてるわけじゃないです。純粋に買うものや趣味について調べてるだけです。それに家でもやりますよ。絶対にやらないわけではないです。

 - こうやって稼いでます